炉端焼きパーティ

 ニセコに住む友人から、北海道生活10年周年の炉端焼きパーティをするから来ないかとのお誘いを受けました。

 我が家はまだ水が使える状態に復旧していない、つまりトイレも使えないので、そのお宅に泊めて戴くことにして、夕方4時半に苫小牧を出発、途中、少々飛ばし気味ではありましたが、開始時刻の6時ちょうどに到着しました。

b0097183_10542172.jpg

b0097183_1055720.jpg


 多くの人と良い関係を構築している友人宅には14、5人が集結、それぞれに料理やビール、ワインなどを持ちより楽しい時間を過ごしました。

b0097183_10552490.jpg


 私も4月末で北海道生活は4年になりますが、後半の2年は苫小牧での生活であり、ニセコのご近所さんとは滅多に会うことがなくなったのが残念です。

 苫小牧は住みやすい街ですが、これからの季節は何と言っても自然一杯のニセコは最高です。

 6月、7月とお客さんの予定ももあり、一日も早く水道の復旧をしなくてはと思っています。
[PR]
Commented by ゴックン at 2010-04-19 08:32 x
ホームパーティーというよりは、居酒屋でのひとコマ、という感じですね。おいしそう。我が家も昨晩はお隣さんを呼んで夕食会でした。
Commented by tsukitom at 2010-04-19 09:42
★ ゴックンさん、その通りです!
このお宅ではこの部屋の事を、別名「居酒屋 〇〇」と呼んでいらっしゃいます。

雪が溶けたらニセコは、勿論、ジンギスカンの季節になります。
by tsukitom | 2010-04-15 10:57 | 生活 | Comments(2)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧