カエル、そして????

 去年は害虫が大量発生 ⇒ 蛾などが大量発生 ⇒ カエルが大喜び、というわけで、夜、部屋の明かりに引き寄せられてくる蛾を捕食しようと、カエルが壁を登ってきて(!)、二階の窓ガラスにペタッと張り付いていましたが、今年は蛾が少ないせいか、窓ガラスに張り付くカエルも少なかったのです。


 カエルたちは、昼間は窓枠の上や、テラスの隅でじっと待機しています。


 この子はテラスのドアの枠に留まっていましたが、まるで部屋の中を覗かれてるような気持ちです。


b0097183_120766.jpg




 そして、玄関への階段に居た謎の虫。


 色鮮やかな、怪獣のような・・・・・・?????


b0097183_1225635.jpg



b0097183_1231098.jpg

              多分、こっちが頭でしょう?


 桜の落ち葉と比較してみましたが、体長は1.5cm位です。


b0097183_123554.jpg



 それにしても、自然って思いもよらない配色をするものですね。




[PR]
Commented by グランパ at 2015-09-27 14:57 x
自然の中には得体のしれない生き物が居るものですね。

幼少の頃を思い出します。
まだ東京武蔵野にも自然が残っていて自宅の庭にもこんな幼虫や硬い殻に包まれた子供の人差し指暗いの大きさの蛹とかほじって遊んでいた頃を。
今では触るのも気が引けますけどね。
Commented by tsukitom at 2015-09-28 09:30
★ グランパさん、子供って無邪気だけれど、残酷でもある・・・・。
子供の頃の昆虫採集なんて、今考えると本当に残酷だったです。反省。
by tsukitom | 2015-09-27 08:29 | 動物・ペット | Comments(2)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧