人気ブログランキング |

遂に根雪のようです

 なにかと多忙で、ふと気付くと2か月も経ってしまいました。

 今年は暖かい日が続き、里には10月25日に初雪が降ったものの、すぐに融け、その後は雪もなく快適に過ごしていました。


 11月末のニセコのスキー場開きにも雪が無く、観光業関係者、スキー場関係者はやきもきされていたと思いますが、私達生活者にとってはまことに過ごし易い日々が続きました。


 それも遂に終わり、11月29日朝からの雪が夕方には30cmの大雪となりました。


b0097183_1085646.jpg



b0097183_11375151.jpg



 30cmの積雪となると、車の「腹」をすりながら、車でラッセルして走る状態になります。


 今年も、道道から自宅までの除雪は専門業者さんにお願いしましたが、例年通り契約期間は12月1日から3月15日ですので、11月30日の外出は諦めていたのですが、思いもかけず一日早く除雪に来てくれました。


b0097183_1138857.jpg



 ところが30日は一日中となり、前日の積雪が中途半端に融けて道路は凍結、道道を時速20キロ程で走るほどのアイスバーン状態となりました。


 そして今日12月3日も雨、天気予報でも最悪のエルニーニョとの報道がしきりですが、はてさて今年は一体どんな冬になるのでしょうか。


b0097183_11383021.jpg



 新雪の上に早速、キタキツネの足跡が点々と・・・・・。


 この、左足を曳きずったような足跡は、あの前足先のない「彼」でしょう。


 無事にこの冬を乗り切って欲しいと祈っています。








by tsukitom | 2015-12-03 10:19 | 生活

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る