<   2006年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

夕焼け

 随分日が短くなりました。夕飯の支度が終わった頃、ふと外を見ると燃えるような夕焼けでした。
b0097183_23514447.jpg

赤とんぼも見かけるようになりました。
b0097183_2352217.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-08-24 23:05 | 自然 | Comments(1)

イタドリの花

 春に、そこらじゅうから芽を出して、ぐんぐんと私の背丈の倍ほども伸びたイタドリに白い花が咲いています。この辺りの道度や国道の脇には、まるで街路樹のように道路にそって咲いているところもあります。
b0097183_052988.jpg

 白い花は大きな葉からイメージ出来ないくらいの可憐さです
b0097183_0335310.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-08-24 00:08 | 植物 | Comments(0)

カエル

 体長1cm程の黄緑色のカエルが、不用意に足を踏み出すと踏み潰してしまいそうなくらいに庭のそこかしこに無数に居ます。
b0097183_23581060.jpg

 久しぶりの雨の夜、このカエルが何匹も玄関ドアにペタペタと張り付いていました。玄関灯に集まってくる虫を捕食しようと集まってくるようです。写真を撮ろうとしたら玄関灯に飛びつきました。指の先は丸い吸盤になっていて結構可愛いです。
b0097183_051641.jpg
b0097183_053815.jpg

 朝晩はすっかり秋の気配の感じられるニセコですから、このカエルたちは冬眠の準備中なのでしょうか?
[PR]
by tsukitom | 2006-08-22 23:07 | 動物・ペット | Comments(0)

秋雲

 8月18日の夕方、羊蹄山にうろこ雲のような雲が掛かっていました。麓の畑ではトウモロコシが実っています。
b0097183_0551824.jpg
b0097183_0555275.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-08-21 00:56 | 自然 | Comments(0)

メンバー紹介

まだ登場の機会のない我が家のメンバーを紹介します。
子猫の頃には写真を欲しいと言う人が殺到した美猫系、しまこ。15歳です。
b0097183_23312690.jpg

             が、時にはこんな顔も出来る癒し系なのです。
b0097183_23321094.jpg


人見知りが激しいけれども意外と度胸のある姉御肌、たまこ。13歳です。
甘ったれのまぁ次郎の頭をよくなめてやっています。
b0097183_23322977.jpg

残念乍ら12歳と10歳で虹の国に旅立ってしまったのん太郎(右上)とみぃ(右下)です。
b0097183_23325127.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-08-20 22:35 | 動物・ペット | Comments(2)

ナナカマド

 倶知安郵便局の前のナナカマドが色づき始めました。朱赤に染まり始めた実も綺麗ですが、緑から赤へと移る葉色のグラデーションが最高です。
 ナナカマドという名前は、「材が燃えにくく7回竃に入れても燃え尽きない」という意味からきているそうです。
 これからどんな風に朱赤が増していくのか、時々見に行こうと思います。そして、実生で増やすのが一般的と聞いていますので、実が落ちたら拾ってきて我が家の庭にも植えたいと思います。
b0097183_1582588.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-08-19 23:21 | 植物 | Comments(1)

カランツ

 「カランツ」という名前のこの実も初めて目にしたものの一つです。葉はブドウに良く似ていますが木はそれほど大きくありません。
b0097183_2356755.jpg

 我が家の実は淡い黄緑色から、黄色になったところで枯れかけていますが、黄緑のときも、黄色のときも、赤くなったものも、ゼリーのような透明感があります。
b0097183_23581195.jpg

 店で売っている実には、「酸味があるのでジャムに」とのコメントが付いていましたが、干してパンに入れて焼いたりもするようです。今年は赤くならないうちに枯れてしまいましたが来年、うまく収穫できたらパン作りにも挑戦しましょうか?
[PR]
by tsukitom | 2006-08-18 23:22 | 植物 | Comments(4)

巣箱

 工事中のコンクリートの穴に巣を架け、を産んでいたハクセキレイは、春にこの家に住み始めた頃からいつも庭で見かけていましたが、先日、折角作った巣を撤去した翌日から全く姿を見せなくなりました。申し訳なくて心が痛みます。
 今は未だ工事中で人や車の出入りが多いので無理でしょうけれど、秋の終わりに工事が終わったら是非戻ってきて欲しいと思っています。
 先日、DIYの店で巣箱キットを見つけたので早速一つ作ってみました。これを、工事が終わったら居間の窓から見えるシラカバの木に架けようと思っています。
 ただ・・・・、この入り口の大きさではセキレイには小さすぎるのではないかと心配です。
b0097183_16342889.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-08-17 22:06 | 生活 | Comments(0)

エキノコックス

 倶知安風土館へ行きました。地元の人に聞いても、場所は知っているけれども行ったことはないという人が多かったのですが、なかなか興味深いところでした。
 10数年前に建設されたまま使われていなかった某大学の寮が展示館として使われています。
 展示物は、昭和30年代の家庭の茶間を再現した部屋、小学校の教室、廃線になった鉄道の駅名表示板や時刻表など、殆どの物に手を触れることが出来ます。一番気に入ったのは、来館者が殆ど居ないので、ゆっくり心行くまで見られること。
 展示物の中でも、キタキツネに寄生して犬や人にも伝染するという「エキノコックス」について、標本等もあり、じっくりと勉強することが出来たのは収穫です。
 北海道でも田園地区だけだろうと思いますが、このあたりの住人に対して町は5年ごとにエキノコックスの検査を実施するのだそうです。10年、20年の潜伏期間があるので5年に一度の検査で充分なのだそうです。
 二階の「倶知安空中散歩」と題された展示は床一面に羊蹄山、ニセコ・アンヌプリ近辺の航空写真が貼られていて、新参者にはなかなか楽しいものでした。
 これは、その中の我が家を中心とする部分です。
b0097183_17553385.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-08-16 22:37 | | Comments(1)

クワガタ?

先日の半月湖一周ミニミニ・ハイキングのコースで(多分)クワガタを見つけましたが、
我が家の庭にもカブトムシが居たそうです。
これらは夏の虫ですけれど、最近、赤とんぼを見かけましたし、虫の音もかすかに
聞かれるようになりました。ニセコの夏はもう終わりに近づいているようです。
b0097183_14335791.jpg
先日、溜池の傍で見かけたのはルリイトトンボと判明。
b0097183_1438012.jpg


(追記)
これはクワガタではなく、カミキリムシでしょうとお知らせを戴きました。
どうもありがとう!(^-^)
[PR]
by tsukitom | 2006-08-15 14:42 | 自然 | Comments(1)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る