人気ブログランキング |

<   2006年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

野菜品評会

 今年の春に植えた野菜が実をつけました。そこで今日は『野菜品評会』を開催しました。
先ずはキャベツ審査員、しまこさん。
 「そうですねぇ、家庭菜園初挑戦と言うことを差し引いて考えても、私の顔と同じ大きさのキャベツと言うのは・・・・(絶句)」
b0097183_23394218.jpg
キュウリ・ナス審査員、たまこさん。
 「『おいしい野菜作り』なんて本を参考にしたのね。だからって味見しろって言われてもねぇ・・・・・・」
b0097183_23395828.jpg

カボチャ審査員、チビ&シロさん。
 「キュウリについては私たちにお任せっ!」、「えっ、カボチャですかぁ?キュウリはどこ?」、「キュウリをだして!」
b0097183_23403499.jpg

それでは改めてカボチャの審査はまぁ次郎さんにお願いします。
 「僕はトウモロコシの審査をしたいって言ったでしょ!カボチャじゃなくてね。じゃ失礼。」
b0097183_23404838.jpg

 そのトウモロコシ審査員のキタキツネさんですが、夜のうちに完食し、メッセージも残さずに帰られてしまいました。
b0097183_23505621.jpg
最後に審査員特別賞は全員一致で、遅霜にも負けずに実をつけたピーマンに決定!
b0097183_2351780.jpg

by tsukitom | 2006-09-29 09:03 | 自然

冬眠?

 2~3日前から居間(!)の中で蛙の鳴き声がしていました。何処で鳴いているのか判りませんでしたが、今日、ついに本箱と壁の間に太った蛙くんを発見しました。
 ねぇねぇ、君、こんなところで冬眠するのはやめてよね。折角ここを今冬の寝床と決めていたのでしょうけれど、退去してもらいました。
b0097183_2235373.jpg

 夏の間は庭を歩くとそこら中で小さなアマガエルがピョンピョンと逃げ惑うので、一歩踏み出すたびに、踏みつけるのではないかと心配でした。敷地内には多分、何万匹ものアマガエルが居たのだと思いますが、今は殆ど見かけなくなりました。あの無数に居たカエル達は何処へ行ってしまったのでしょうか? 一体何匹のカエルがこの土の下で冬眠するのでしょうか・・・????
b0097183_22412939.jpg

 ともあれ、カエルがいるということは自然環境が良い証拠と聞きました。来年も、一匹でも多く顔を見せて欲しいものです。 
by tsukitom | 2006-09-28 23:15 | 動物・ペット

生でんぷん

 道道66号線をニセコ町から真狩村に向かって行くと羊蹄自然公園の一角にカムイワッカ(神の水)と呼ばれている羊蹄山の湧水が噴出している場所があり、その手前には『でんぷん工場』があります。「じゃがいも」の産地のこの辺りならではの工場です。
 ニセコ・ビュー・プラザで売っていた豆腐とそっくりの外観の『生でんぷん』を買ってみました。片栗粉をギュッと四角に固めた感じで、包丁で切るとポロポロ崩れてしまいます。
「少量の生でんぷんに熱湯をかけて掻き混ぜてくずがきに」、 「少量の水をつけながらフライパンで焼く」との説明通りにしてみましたが、味はイマイチです。地元の方に聞いたら昔、薪ストーブで焼いて、焼けた部分をはがし乍ら醤油をつけて食べた・・・・・とのことでしが、他の料理方法も知りたいものです。
b0097183_235061.jpg

by tsukitom | 2006-09-27 19:34 | 生活

夕暮れ

 日一日と日暮れが早くなってきました。寒くなってくるとともに更に空気が澄んできて益々夕焼けが綺麗です。
 夕焼けの中にシルエットになっているのは300メートル先の、我が家から一番近いお隣さんです。
b0097183_23152799.jpg

 今日は綺麗な夕焼けが見られましたが、明日からはお天気が崩れそうです。
by tsukitom | 2006-09-26 21:56 | 自然

ナナカマドの実

 ナナカマドを毎日見上げて通っています。緑の葉と赤い実のコントラストが益々鮮やかになってきました。落ちていた実を戴いてきましたので、道道66号線沿いの「元・田んぼ」、「今・荒地」に撒こうと思います
b0097183_23344783.jpg

 『桃栗3年、柿8年、・・・』といいますが、ナナカマドは何年でこんなに実をつけるようになるのでしょうか?
b0097183_22433544.jpg

 来年はこの荒地に、夏はひまわり、秋はコスモスを咲かせるつもりですので、冬はナナカマド、そして出来れば春には白樺の新緑も欲しいと思っています。
by tsukitom | 2006-09-25 23:37 | 植物

「トンネル餅」

 小樽から函館に向かうJR函館本線にニセコ駅はあります。ニセコの4つ手前、小沢駅の名物、「トンネル餅」を戴きました。小沢駅が稲穂トンネルと倶知安トンネルの間にあることからこの名がついたともいわれる約100年前からの名物で、午前中で売切れてしまうことも多いとか。大正時代を思わせる素朴なデザインの包装紙も、ヘギの折詰めも、レトロです。
 上新粉と砂糖だけで仕上げてあり、いわばスアマです。
b0097183_2232725.jpg

by tsukitom | 2006-09-24 22:25 | グルメ

食用キノコ???

 実は2週間ほど前にラクヨウタケとは別のキノコが大量に生えているのを発見しました。見た目はシイタケにそっくりなのですが笠の裏のヒダが暗薄紫色で、何となく毒キノコのように思えて、そのままにしておきました。
 ラクヨウタケが出てきたので確認のため、山と渓谷社の「山菜&きのこ採り入門」を見ていたら、先日の『シイタケ似の暗紫灰色ヒダ』のキノコにそっくりのものが「サケツバタケ」と言う名前で載っていました。
 そして、説明には『草地、畑、牛馬の糞など、腐食質の場所に発生する。ヒダは成熟すると暗紫灰色になる。ずっしりとした歯ごたえが素晴らしい優秀な食用きのこ』とあります。正に、この通りの場所に生えているのですが、確信が持てなくて食べて見る気にはなれません。どなたか詳しい方、いらっしゃったらアドバイスをお願いしたいのですが・・・・・。
b0097183_1716584.jpg
b0097183_17171061.jpg

by tsukitom | 2006-09-23 17:23 | 自然

コスモス

 6月に種を撒いたコスモスが私の身長よりも高く伸びました。種撒きの時期が遅かったせいか、最近になってやっと花も咲き始め、満開を楽しみにしていたのですが先日の台風の影響で、揃って東の方向に傾いてしまいました。
 ふと気がつくとコスモスの向こうの羊蹄山がかすかに紅葉し始めています。頂上を雲に隠した夕暮れの羊蹄山です。
b0097183_2343897.jpg

by tsukitom | 2006-09-22 23:12 | 植物

落葉茸

 予てから地元の人から、「落葉茸は美味しいよぉ。最高!」と聞いていましたので秋めいてきた頃からこの落葉樹の間をチェックしていました。
b0097183_2216137.jpg

 そして今日、ついに見つけました!
 これが噂の落葉茸です。大きさはシイタケ程度、笠の表面は少しヌルヌルしたナメタケ風、笠の裏はシイタケやマツタケのような『スジ状』では無くどちらかと言うと細かい『網目状』です。昨日、一昨日の雨で一気に成長したらしくあちこちに出ていました。
b0097183_21573844.jpg

b0097183_22145454.jpg 早速、軽く焼いてお醤油で、残りは味噌汁の具で戴きました。
 きのこの図鑑によりますと、「やや深い山にはえる『ハナイグチ』、夏から秋、カラマツ林の地上に発生する。北海道ではラクヨウと言う」とありました。
やや深い山・・・・と言う部分は少しショックです。やはりニセコはやや深い山に分類されるのかと。
by tsukitom | 2006-09-21 22:09

地価上昇率33.3%

 昨日、『7月1日現在の地価上昇率日本一は33.3%の倶知安町山田』とのニュースが流れました。因みに1㎡当り1万6000円だそうです。豪州人スキー客の急増でコンドミニアム建設など、土地取引が過熱化したのが理由のようです。確かに倶知安町ではよく外国人を見かけますし、6箇所あるスキー場でもスキーヤー、スノーボーダーの半数は外国人なのだそうです。
 昨晩から今朝に掛けて付近を通過した台風13号の影響で、いつもにも増して透き通るようなニセコの夕空に、グラン・ヒラフ・スキー場の夜間照明がきらめいていました。
   (ピンぼけですが・・・・・・)
b0097183_2330785.jpg
 
 今日から急に冷え込んできました。明日の最高気温は18度、最低気温は11度との予報です。
by tsukitom | 2006-09-20 23:28 |

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る