<   2006年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

暖冬

 広島から北海道に帰って来た日は札幌に泊まりました。久しぶりに「都会」に出たのを利用して色々な雑用を済ませるためです。この日、東京の気温は20度以上に上がったようですが、札幌もマイナスの付かない6度、雪ではなく雨。それもかなり激しい雨でした。
 日本で初めて街をイルミネーションで飾ったのは札幌大通り公園と聞いています。そのイルミネーションを見るのも目的の一つだったのですが、余りの大雨でその気にもなれなくて、食事もホテル内のレストランで済ませました。
 翌朝、せめても・・・・と大通り公園に出かけてみましたが、昨日の雨で雪はすっかりシャーベット状態。時計台付近には殆ど雪はありませんでした。去年の今頃はこの3倍は積っていたとのこと。
b0097183_10112399.jpg
b0097183_1011359.jpg

 昨晩から今日にかけて、西日本の日本海側、中部・信越・東北地方は大雪だそうですが、ニセコは快晴!今も明るい陽がさしています。北海道初心者の私たちにとっては本当にありがたい暖冬です。
[PR]
by tsukitom | 2006-12-30 10:21 | | Comments(2)

クリスマス

 急用で、生まれ故郷の広島に帰ってきました。新千歳空港⇔広島空港間にはJAL、ANAそれぞれ一日一往復の便があり、何れも新千歳空港発が午後3時過ぎ、広島空港発が午前10時過ぎです。
 発着時間から考えるに、この便は主に広島から北海道への観光客の輸送が目的らしくいつも懐かしい広島弁の観光客と一緒になります。今回は年末なのでチケットが取れないのではないかと思いましたが、以外に空席が目立ちました。お正月休み前のエア・ポケットのような日に当たっていたのだろうと思います。
 当日はクリスマス。ニセコ駅にはクリスマス・ツリー、途中乗り換えの小樽駅の駅員さんはサンタクロースの扮装でした。駅事務室の柱もレンガ模様で雰囲気を盛り上げてあるのに感心しました。JRも変わった?
b0097183_10135449.jpg
b0097183_1014498.jpg

 機内から見た夕焼けに染まる羊蹄山と洞爺湖、左手前は7~8年前に噴火した有珠山ではないかと思います
b0097183_10141928.jpg

b0097183_10144633.jpg

 そして津軽海峡。左は青森県、竜飛崎、対岸は北海道、白神岬です。西へ向かって夕日を追いかけての旅でした。
[PR]
by tsukitom | 2006-12-29 10:15 | | Comments(4)

鯉川温泉

 少しだけ退屈していた日の午前中、友達に誘われて隣の蘭越町の鯉川温泉へ行って来ました。
b0097183_16112270.jpg

 以前、午後8時過ぎに行った時も「貸切り」でしたが、この日もやっぱり貸切。
b0097183_17164286.jpg

 会社勤め頃、平日のお得なランチや空いた映画館などに自由に行ける「専業主婦」を羨んだものですが、今や憧れの専業主婦!
 100年の歴史を誇るこの温泉は、ニセコ・パノラマ・ラインを岩内方面に向かって15分、建物は昭和初期の湯治場という雰囲気そのままの温泉旅館です。つい数年前までは混浴だった「滝見の湯」ですが今は勿論男女別々です。
 昼食は近くのホテル日航アンヌプリでランチ、海鮮丼1400円で今日の専業主婦特権行使は終了。
「楽あれば苦あり」(?)で、午後はちゃんと主婦業にせいを出しました。
b0097183_1624132.jpg

 
[PR]
by tsukitom | 2006-12-24 22:35 | 生活 | Comments(4)

メリー・クリスマス

 今日はクリスマス・イブ。銀座やお台場の人出は相当なものなのではないでしょうか?
ニセコは静かな静かなクリスマス・イブです。外は横殴りの小雪が降り続いていますが意外に明るい空です。
 
b0097183_11525471.jpg

b0097183_1153420.jpg

そして、窓から見える「クリスマス・ツリー」。
[PR]
by tsukitom | 2006-12-24 12:11 | 生活 | Comments(4)

ソリ

 子供の雪遊びの代表といえば勿論、ソリ遊び。ホームセンターでもソリは入り口の、目に付きやすい場所に並べてあります。プラスチック製の子供用ソリは598円で手に入ります。
 そして、同じ様な形だけれども価格が少々高めのこれらは実は荷物運搬用のソリです。本格的な雪になってから、買い物帰りの年配の方が荷物を乗せて引いているのをよく見かけます。
 歩道は除雪されているとは言え、足元は踏み固められてツルツル、デコボコ、グチャグチャで、キャスター付きの買い物籠などははまともには動きませんから雪国ならではの必需品と言うところでしょうか。
b0097183_15435551.jpg

 先日は、工事現場でトラックから重そうな機械類をソリに載せ変えているのを見かけました。 
[PR]
by tsukitom | 2006-12-23 09:37 | 生活 | Comments(2)

天窓

b0097183_18425057.jpg

 採光と通風のための天窓の上にも雪が積もっています。天窓は二重ガラスで、大工さんに依ると積雪で割れることは無いとの事ですが、積もった雪を下から見るのは変な感じです。
 一日に何度かは屋根からの雪が轟音と共に滑り落ちて行きますが、落雪で亡くなる方もありますから家の周りを歩く時には1~2メートルは離れた方がいいようです。
 落雪の瞬間を是非天窓から見てみたいと思っています。
b0097183_18463867.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-12-22 09:09 | 生活 | Comments(5)

しまちゃ~ん、何しているの?

 しまこさんがお気に入りのキャット・ウォークで熱心に身づくろいをしています。
b0097183_15543725.jpg

b0097183_15544788.jpg

 実はこのキャット・ウォークはチビ&シロのケージの真上にあるのです。
 下からチビ&シロが、「ねぇ、しまこちゃん、何をしているの?」と聞いています。
b0097183_15565332.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-12-21 08:50 | 動物・ペット | Comments(10)

ポテト・グラタン

 京極町で農場を経営していらっしゃる方と、知人からたて続けにジャガイモを30Kgも頂戴しました。
 北海道では何種類かのジャガイモが栽培されていますが、頂いたのは「男爵」(右)と「キタアカリ」(左)の2種類です。
b0097183_1283215.jpg

 男爵に比べて黄色味の強い「キタアカリ」は10年程前に害虫の被害に強い品種と言うことで生まれ、カロチンやビタミンCが豊富。欠点としては煮崩れしやすいということなので、ポテト・グラタンにしてみました。オーブンのない我が家ではオーブン・トースターで焼いたのですが、温度が高すぎたのか焦げてしまいました(涙)。
 それでもジャガイモ本来の味が良いせいで結構美味しかったです。 そういえば、この辺りでは「集まり」のおやつには皮付きで丸ごと茹でたジャガイモが付き物です。
b0097183_1284353.jpg

 他には「ポテト・サラダ」、「肉じゃが」、・・・・(汗)。ジャガイモ料理のレパートリーを増やすチャンス(?)です。
[PR]
by tsukitom | 2006-12-19 09:19 | 生活 | Comments(0)

冬晴れ

 ここ最近、晴天が続いています。とは言っても最高気温もマイナスがつくのですから外はとても寒いのですが、朝日の中での散歩は最高です。
b0097183_12343788.jpg
b0097183_12352289.jpg

 そして同じ日の午後のニセコ・アンヌプリ。今日は最高のスキー日和です。
b0097183_12355780.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-12-18 09:09 | 生活 | Comments(3)

チビ・ワンコ達

 友人の愛犬、シーズーのピッピくんとロング・コート・チワワの辰くんです。これらの犬種は寒さに弱く、外出時にはいつも洋服を着ます。
b0097183_1994863.jpg

 その上、雪が深くなって来た今では特に毛の長い小型犬たちはお腹の下の毛に雪玉が着き、散歩をするのも一苦労です。そして勿論、我が家のチビ&シロとは違い、ストーブの前が指定席です。
 実は、辰くんはブリーダーのところで生まれた時から眼球が無く目が見えませんが障害物はちゃんと避けて、上手に歩き回ります。同じく、股関節と膝関節が未発達のピッピくんも歩くのには多少不自由ですが、二匹とも元気に北海道の冬を過ごしています。
b0097183_931241.jpg

[PR]
by tsukitom | 2006-12-17 09:20 | 動物・ペット | Comments(0)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧