<   2007年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧

キタキツネ

 今年は雪が少ないといわれていますが、それでも山越えでニセコから日本海側の岩内へ抜けるニセコ・パノラマ・ラインは既に11月から冬季閉鎖になっていますし、山はすっかり雪に閉じ込められています。
 秋、そのパノラマ・ラインの途中、神仙沼の近くで見かけたこのキタキツネも、どこかの木の根元や洞穴で冬の寒さを凌いでいるのでしょうか?
 残り少ない秋の日差しを受けながら超然と座っていた姿が印象的でした。
b0097183_188817.jpg
b0097183_1881828.jpg

 深夜、犬の散歩のため庭に出ると、いつもは用事だけ済ませるとサッサと玄関へ戻るチビ&シロがじっと暗闇の先に目を凝らしたり、リードをぐいぐい引いて進んで行くことがあります。暗闇の向こうでは木の皮などを食べに来たウサギや、狩の途中のキタキツネが潜んでいるのかも知れません。彼らのために早く春が来ることを願います。
 昨日、地元の知人が、「もうすぐ春よ」と言っていたのが印象的でした。そうです、あと2ヶ月もすればニセコにも春の気配がしてくるのです。
[PR]
by tsukitom | 2007-01-30 09:20 | 動物・ペット | Comments(0)

シーニック・ナイト

 楽しみにしていた『シーニック・ナイト』の一斉点灯が午後5時から行われると聞いたので、30分ほど前に自宅を出て、一番盛り上がっているだろうと思われるHIRAFU VILLAGEへ向かいました。我が家のある地区よりも僅かではありますが標高の高いHIRAFU地区はさすがに寒いです。多分マイナス10度位には下がっていたのではないでしょうか?
 ダウンコートの下にもう一枚セーターを着込んでくるべきだったと後悔しつつ街中を歩いてみましたが、見かけたのは2~3箇所のみ。期待はずれでガッカリでした。
b0097183_1250587.jpg
b0097183_12502725.jpg
b0097183_1251594.jpg

 折角出かけて来たのだからとほかの会場も何箇所か回ってみました。中でも一番は某ホテルで、私道に入ってメインエントランスまでの約500mの道路の両サイド、エントランスの回りとその屋根の上までも、ロウソクの柔らかい光がずらりと並んだ光景は幻想的です。
b0097183_12513383.jpg

 このホテルの雰囲気や従業員の対応は日頃から気に入っていたのですが今回のイベントでも、お客様を喜ばせようと言う姿勢がほかの何処よりも伝わって来ました。
 もし、ニセコのホテルの紹介を頼まれたらこのホテルを推薦したいと思います!
[PR]
by tsukitom | 2007-01-28 12:54 | | Comments(2)

1/3

 今日は朝から雪です。それでも今年は例年の1/3の積雪量とのことで、冬の始めに張り切って立てた特製「積雪メーター」の数字もやっと70cmです。このメーターには250cmまでメモリを刻んであるのですが・・・・・・。
b0097183_916473.jpg

 それでも町の商店の駐車場には除雪された雪が173cmの車の屋根よりも高く積み上げられています。
b0097183_9163250.jpg

 そういえば、昨年4月末の引っ越しに際して、道道から玄関までの雪を予め建築業者さんに大型のユンボで除雪してもらったのでした。
 去年4月末の状態  ↓
b0097183_9165582.jpg

[PR]
by tsukitom | 2007-01-27 09:18 | 自然 | Comments(3)

冬のダチョウ牧場

 ふと、思い立ってダチョウ牧場に行ってみました。夏には羊蹄山をバックに広い牧草地を我が物顔で歩き回って居た彼らは今どうしているのか・・・・・・と。
 案の定、牧場はダチョウ小屋の周りだけしか除雪されていませんでしたので、多分一日の殆どを小屋の中で過ごしているのでしょう。
 今日はたまたま小屋が掃除中でしたので外に出され、雪の中を歩いていてました。
 オーストラリアの砂漠地帯やアフリカなど、熱帯・亜熱帯に住んでいるイメージの彼らですが、結構順応している様に感じました。
b0097183_18223053.jpg

 写真の左の建物がダチョウ小屋です。
[PR]
by tsukitom | 2007-01-25 18:26 | 動物・ペット | Comments(4)

読書セミナー

 町の広報で町立図書館、「あそぶっく」で「梨木香歩読書セミナー」が開催されるとの記事を目にし、少し興奮しました。
 と言うのは2年前、旅行記などの好きな私は題名に惹かれて梨木さんの著書、「村田エフェンディ滞土録」を手にし、私の好きなジャンルとは全く異質な内容の本だったのですが何故か心に浸み込み、「家守奇譚」を始め彼女の作品は殆ど読んでいたのです。
 何故こんな雪深いニセコの小さな会場で梨木さんのセミナーが???、と不思議に思いつつ、新ためてこの二作品を読み直して参加しました。
b0097183_13525486.jpg

b0097183_11213121.jpg
 ニセコ在住のどなたかがお知り合いのようで、その方の尽力でこの会が実現したとの事でした。鹿児島生れの彼女なのですが北海道は好きでよくいらっしゃると仰っていました。
 作品とプロフィールからの想像とは違い、柔らかい話し方をされる、少女のような雰囲気のある方でした。この作家の作品を読むたびに、その不思議さはどんな風に沸いてくるのだろう・・・と思っていましたのでそのことを質問しましたが、それはとても一言で話せることではないわけで、「どうなんでしょう?」と笑っていらっしゃいました。
 最後に「家守奇譚」の第一話をご本人の朗読で聞かせて戴き、著書にサインもいただきました。
[PR]
by tsukitom | 2007-01-25 13:41 | 趣味 | Comments(2)

札幌雪祭り

 今年の札幌雪祭りは2月6日から12日まで開催されます。先日、札幌に行ったついでに大通公園会場を覗いて見ましたが、開催日は10日以上も先なので未だ足場を組んで雪を積み重ねている段階でした。
 今年は雪が少ないので、札幌からニセコへのルートの一つでもある中山峠から自衛隊が運搬するとニュースで報道されました。第十一特科連隊と書かれた垂れ幕の場所では大型ユンボでなにやら建物のようなものが出来そうでしたし、
b0097183_1455254.jpg

その先ではクレーン車で大きな氷の塊を何段も積み上げていました。
b0097183_146284.jpg

 前々から、東北三大祭と札幌雪祭りには一度は行ってみたいと思っていましたので、北海道に住み始めた今はチャンスです。どの祭も、交通機関と宿泊施設の確保が難しいのですが、札幌雪祭りにはニセコからなら日帰りも可能です。
 
 
[PR]
by tsukitom | 2007-01-24 08:26 | | Comments(0)

スープ・カレー

 札幌が発祥のスープカレー、私は数年前に旭川の友達の家に遊びに行ったときに初めて食べました。簡単に言ってしまうと、カレー味のスープに大きめに切って予め素揚げにしたり茹でたりした野菜、骨付きのチキン、魚介類などが入ったものです。特徴はその辛さと、何種類ものスパイスを加えて煮込んだコクで、勿論美味しさの決め手はこのコクです。それに、お店に依っては10段階以上から選べる辛さ。私はまだまだ初心者なので「辛さ2」程度ですが、友達は「辛さ10」を食べています。(^_^;)
 このスープを注文するとご飯又はパンと一緒に出てきますが、ご飯は玄米、雑穀を加えて焚いたものなど、それぞれのお店で工夫したものが多いです。
b0097183_225930100.jpg

 先日ランチを摂った「カリー小屋」では5種類の雑穀米にサフランを加えて炊き上げたものだそうです。
 最近では東京にもボツボツとお店が出来ているようですし、某食品メーカーから「スープカリーの匠」と言う商品名で簡単にできるペーストタイプのものが発売されていますので、是非お試し下さい。病み付きになること、請け合いです。
[PR]
by tsukitom | 2007-01-23 12:19 | グルメ | Comments(2)

キャンドル・ナイト

  1月27日から2月12日まで、千歳空港から支笏湖、洞爺湖、ニセコ羊蹄エリアで一斉にシーニックナイトが予定されています。
 これは、雪壁にいろいろな形に穴を開けたり、雪を固めて作ったスノーキャンドル、氷でできたアイスキャンドル、紙コップを使ったものなど、様々な、そして、沢山のキャンドルを一斉に灯して冬の北海道を楽しもうというイベントです。
 去年の写真を見て、今年の開催をとても楽しみにしているのですが、待ちきれなくて自分でも作ってみました。
 バケツに水を張ってテラスに一日置いておいたら表面(上部)は厚さ約10cm、周囲は約2cmに凍りました。
b0097183_2282940.jpg

 バケツをひっくり返して、凍らずに残った水を捨て、ロウソクを置くだけの簡単なものです。出来た氷を水洗いすると透明感が出て、より綺麗になるのだそうですが、省略。
 この氷のランタンは昼間でも融けることは無いので、今は手前と奥との二つですが、毎日一つづつ増やして行ってズラリと並べて楽むつもりです。
b0097183_2263452.jpg

 
[PR]
by tsukitom | 2007-01-21 22:28 | 生活 | Comments(6)

衝動買い

 先日、スキーを見に行ったスポーツ用品店でスノー・シューを衝動買いしてしまいました。新デザインが出たため旧デザインのものが定価の65%引きで店頭に並べられていたのです。
b0097183_16362876.jpg

 早速、友達とその愛犬とで、雪の無いときには雑木とクマザサで踏み入ることが出来ない「奥地探検」に出かけました。途中、家の窓から見えるクリスマス・ツリーを経由して我が家の南を流れている真狩川まで行ってみました。
 枝だけになった木々の間からはずっと遠くまで見通せるので迷子になる心配もありませんし、軽く汗ばむ程度のミニミニ探検旅行でした。
b0097183_16352279.jpg
b0097183_16353937.jpg

[PR]
by tsukitom | 2007-01-21 08:55 | 趣味 | Comments(3)

こんなものも売ってます

 町のホームセンターで、カラフルで可愛いこんなものを見つけました。実はこれは『カイロ入れ』なのです。例えば、お日様が降りそそいでいて風も無い今日でさえ最高気温はマイナス1.7度、最低気温はマイナス5.6度ですから外出時の必需品です。
 このほかにもホームセンターでは、東京では見かけたことの無い雪国向けの商品がいろいろ並べられていていつも興味深々です。
b0097183_15322389.jpg

 これは我が家の「玄関三点セット」。玄関前に降った雪掃き用のホウキ、靴にビッシリと着いた雪を払う為のブラシ、そして名前はわかりませんが車の屋根や窓にこびりついた雪を払ったり氷を書き落とすモノ。
 先週は掃いても掃いても雪が降り積り、玄関ドアの前には玄関からの暖気で融けた雪が2センチ位の厚さで凍り付いていて剥がすことも出来ませんでした。
b0097183_1672117.jpg

[PR]
by tsukitom | 2007-01-20 16:18 | 生活 | Comments(0)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧