<   2007年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

月食

 先日のペルセウス座流星群の日は、前日まで張り切っていたのにも拘らず、当日はうっかり忘れてしまっていて残念な思いをしましたので、月食は絶対に見逃すまいと思っていました。
 東京や広島方面などは夕方から雨との予報でしたが、北海道は朝から快晴でした。b0097183_8432288.jpgb0097183_8433633.jpg 









 生憎、月の欠け始めには薄い雲がかかっていたのですが、後半は綺麗に観る事ができました。


b0097183_8434972.jpg
b0097183_844714.jpg
 満月が再び顔を出すまでの間、双眼鏡で東の空、南の空、西の空と、星空を眺めてもいたのですが、「闇の時間」の夜空に見える、あまりの星の多さに圧倒されてしまいました。何年か前に旅した沖縄の離島、鳩間島(人口70人!)の漆黒の夜空にみた星の数に驚いたものですが、それにも劣らないほどの数でした。
 それにしても、まだ8月というのに北海道の夜は寒過ぎて、冬のコートを着込んでの月食鑑賞ではありました。
[PR]
by tsukitom | 2007-08-29 08:35 | 自然

芝刈り

 雑草が伸びるのは本当に早いです。草刈をして3週間もすると、今の時期ならオオバコ、タンポポに良く似たブタナ、などが直ぐに勢力を盛り返します。芝の伸びる速さよりも雑草の伸びるほうが早いのですから。
 それでも、草刈に追われるのもあと2~3回のこと、その後は雪に覆われてしまいます。今日から8月最終週です。
b0097183_105690.jpg
 芝刈のお役立ち物、自走式の芝刈機と、刈った草の運搬車、後部の荷台はダンプカーのように持ち上がります。
b0097183_14963.jpg
b0097183_143176.jpg

[PR]
by tsukitom | 2007-08-27 08:22 | 生活

耕運機の威力

 我が家のミニミニ農園には、従来からあるトラクターは大きすぎて逆に使えないのでクワやシャベルで耕やしていたのですが、固くて粘質な土のせいか、お天気の日が続くと直ぐにゴロゴロの塊になってしまいます。
 ゴロゴロの塊では折角撒いた水も充分に染み込まず、効率が悪いことこの上ありませんし、第一、苗の生育が悪いような気がしていました。そこで思い切って、今年の作業には間に合いませんでしたが、小型の耕運機を求めました。b0097183_11181369.jpgb0097183_11192744.jpg








 この耕運機、耕すだけではなく、畝作りも得意で、クワやシャベルでは重労働のこの作業も楽々こなしてしまいます。

b0097183_1123399.jpgb0097183_11241772.jpg 力も不要、しかも耕した土がサラサラの細かい粒になるので、これで来年の大収穫は約束されたようなものです。(?)


 
[PR]
by tsukitom | 2007-08-25 01:25 | 生活

動物病院

 8月中旬、ニセコ町で始めての動物病院が開業しました。自宅から車で20分ほどの倶知安町には少なくとも3軒の動物病院があり、これまではその内の一番近い動物病院へ通っていましたが、新しい病院は我が家から車で3分、そして先生と奥様とは顔馴染みなので開業のお話を聞いて、心強く思っていました。
 開業から2日目、我が家のミルクくん(猫、17歳)が熱湯で右後足の肉球を火傷してしまいました。直ぐに冷水で冷やすこと20分、その後、早速「ニセコの森動物病院」へ駆け込みましたが、薬を塗ったりはせずに炎症を抑える注射を打って様子を見ましょうと言う事でした。
 幸い水ぶくれも出来ずに、普通に歩いていますのでホッとしていますが、近くに信頼できる動物病院があることのありがたさを痛感した出来事でした。
b0097183_1113092.jpgb0097183_1143247.jpg







 我が家の動物達は全員が12歳以上の老齢ですので、これからも何かと先生にはお世話になることになりそうです。
[PR]
by tsukitom | 2007-08-23 08:46 | 動物・ペット

フルーツ・トマト

 倶知安にある後志支庁の前庭に、町内の保育所がフルーツトマトを植えています。
b0097183_1042516.jpg
 このトマトは我が家の菜園にも植えているのですが「フルーツ・トマト」と言う種類で、房のように連なって実がつくのが特徴のようです。余りに連なり過ぎて、地面についてしまっているものもあります。b0097183_10444151.jpg
b0097183_10445699.jpg



















 トマトは全く食べられない私ですが、美味しそうな色に思わず、食べてみようかな?と思ってしまいます。
 ところでこの保育所の菜園、トマトのほかには大豆が植えてあるのです。まさか、先生や父兄のための「枝豆」って訳じゃないでしょうけれど・・・・・・?
[PR]
by tsukitom | 2007-08-21 10:53 | 植物

Lake Hill Farm

 御盆開けの日曜日、快晴、気温24度、絶好のツーリング日和。牧場直営売店のアイスクリームが有名なレイクヒルファームまで出かけました。
b0097183_9271367.jpg
 来年のサミットが開催されるザ・ウィンザーホテル洞爺への入り口と言うべき位置にあり、春から秋に掛けては花一杯の前庭、裏にまわると牧場のグリーンと羊蹄山、アンヌプリ連峰、昆布岳が見渡せる素晴らしいロケーションです。
b0097183_9284144.jpg
 ゴマ、赤シソ、などオリジナル・アイスクリームを含めた10種類程の中から2種類を選んで315円。ショーケースの前の長蛇の列にも負けず、お気に入りの組み合わせ、「白花豆とラムレーズン」アイスクリームで休憩。b0097183_932961.jpgb0097183_9322315.jpg








 花壇の柵も牛模様。
 走行距離 約90km、
 丁度よい 「午後の散歩」でした。
[PR]
by tsukitom | 2007-08-20 09:39 |

人間ドック

 4月に、町役場から人間ドック受診の案内が届きました。検査費用の補助もあるそうです。
 これまでは年に一度、職場で定期健診を受診していましたので個人的には特に検査を受けたことはありませんでしたが、こちらに来て一年が過ぎたことですし、受診することにしました。
 4月生まれなので、覚えやすいようにと検診日は4月を希望しましたが、希望者が多すぎて無理、結局8月の受診になりました。
 検査の2週間程前に、職場での受診と同じような「受診に当っての注意事項」と「問診表」、そして「検査当日の提出物容器(器材)」が送られてて来ました。
 当日は隣町の倶知安厚生病院で午前7時30分から受付開始、8時から検査開始、その日の受診者は16名。職場でのものと同様の検査が続きましたが、驚いたことには検査負担金の中には昼食代が含まれているとの事で、予め送られてきたメニューをみて和食、洋食、中華の中から選んでおいたお弁当、これが一寸素敵なランチ風、がでました。
 受診者専用の待合室に備え付けの冷蔵庫の中には100mm入りの牛乳パック、インスタントコーヒー、紅茶のティーバック、勿論日本茶、座り心地の良いリクライニング付の椅子にテレビ、雑誌まで備え付けられていました。
 概ね、検査項目は職場でのものと変わりませんでしたが、北海道ならではと感じたのは更衣室に備え付けられていた羽毛のガウンでした。暖房完備とは言え、冬の検診では必需品なのでしょうね。
b0097183_15272391.jpg

[PR]
by tsukitom | 2007-08-19 08:40 | 生活

アワビ、ウニ三昧

 先月末、親戚と一緒に総勢5人で岩内町にある、地元では知らない人は無いというくらい有名な高島旅館に行きました。何故有名かというと、その食事の豪華さ! 料理は全て目の前の日本海で取れた新鮮な魚介類で、その量の凄さ!これで1泊2食付、1人15000円弱ですから絶対にお勧めです。
 では、その料理をご紹介。先ずはテーブルに並んだ料理の数々と、地ワイン。さっぱりしとした飲み口と甘みのバランスの良い島牧ワインは、お酒が飲めない私でも美味しく戴けました。b0097183_1044416.jpg
出された料理の一皿づつをご紹介しますと、


b0097183_1052455.jpg










b0097183_1129731.jpgb0097183_11292622.jpgプリプリのヒラメの生き造り。 
そして、カニ、アワビ、貝、シャケ、モンケ等の浜鍋



b0097183_112945100.jpgb0097183_114256100.jpg殻から外しただけのアワビの刺身を、そのまま丸齧りするとコリコリとした食感と、磯の香が口一杯に広がり、未だトゲを動かしているバフンウニと紫ウニもとろけます。このウニは6~8月限定で、それ以外はカニになるのだそうです。
b0097183_11432539.jpgb0097183_11433842.jpg
殻つきの天然アワビ、ホタテ、ソラマメを炭火焼きに。網の上でアワビが踊りだします。


b0097183_11443618.jpgb0097183_11445218.jpg
甘エビと、イカの刺身
そして、深海に住んでいる淡白な味の高級魚、モンケの塩焼

b0097183_11462280.jpg私の大好物のなまこの酢の物香の物が次々とテーブルに並んで行きます。デザートは、今まさに旬の北海道メロン
噂に違わず、新鮮で美味しく、本当に食べきれない程の量でした。
朝食も、とても素晴らしかったのですが、思わず箸をつけてしまい、写真を撮り忘れてしまいました。

 でも、大丈夫。数ヶ月先から予約で一杯と言われている高島旅館ですが、運よく9月の予約が取れ、友人と又この高島旅館で海鮮三昧の予定ですので、朝食メニューのご紹介も近い内にできそうです。
 高島旅館に宿泊ご希望の方は、何時でも喜んでご一緒しますので、是非早めにご連絡を!
[PR]
by tsukitom | 2007-08-17 08:09 | グルメ

 日本全国ヒートアイランド現象が続いていますね。このところの最高気温は那覇よりも札幌の方が高いのですから、どうなってるの?って感じです。でも、そんな異常な夏現象も、本州に先駆けて今日は一段落。ヤレヤレです。
b0097183_12212876.jpg

 暑い夏真っ盛りのニセコ・パノラマ・ラインに広大なひまわり畑が何箇所かあります。いずれも農家の方が休耕地に自費で種を撒いて咲かせてくれたものらしいのです。b0097183_12174037.jpgb0097183_12175895.jpg




















 今まさにお盆休みとあって、いつもは車の通りの少ないパノラマ・ラインにもバイク・ツーリングのグループや、家族連れの車が行きかっています。
 短い北海道の夏を、充分楽しんでくださいね。
 
[PR]
by tsukitom | 2007-08-16 08:52 | 植物

ペルセウス座流星群

 8月13日から14日にかけて、 ペルセウス座方向を中心に、流れ星が放射状に流れるペルセウス座流星群が観察されたというニュースを知り、遅まきながら14日の夜、庭に椅子を持ち出して星を眺めてみました。
 昼間は30度を越す暑い一日でしたが、日暮れと共に気温は一気に下がり、午後11時の気温は21度、座っていると体にも夜露が降りてくるようです。昼間には聞こえない真狩川の流れの音と秋の虫の音、そして時折騒ぎだすアイガモの声を聞きながら、一時間ほど夜空を眺めていました。
 結果、放射状とは行きませんでしたが、流れ星を4つ、観ることが出来ました。灯りの少ないニセコの夜は普段から、吃驚するくらいの数の星を観ることができ、それと判る程はっきりした天の川を観たのもニセコに暮らすようになってからでした。勿論、流れ星を観たのは初めての経験です。
 星が尾を引いて流れる一瞬の驚きと感動!もっともっと観たいと夜空に目を凝らしていました。
b0097183_0532381.jpg

           (残念ながら流星の写真は撮れませんでした。)
 8月28日の皆既月食は、忘れずに観察したいと思っています。
[PR]
by tsukitom | 2007-08-15 01:10 | 自然

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧