人気ブログランキング |

<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ヤチブキ

 ヤチブキ、地元ではヤチナ(谷地菜)とも言います。このあたりで谷地と言うのは低湿地の事で、そこに自生する野草です。
 尾瀬の印象から、ミズバショウは綺麗な水の場所に自生しているイメージを持っていましたが、このあたりでは割合交通量の多い国道沿いの湿地や沼地などに自生しています。
 一方ヤチブキは割合綺麗な、それなりの水流のある場所に多いように思います。名前が示すとおり葉は蕗にそっくりで柔らかく、綺麗な黄緑色。我が家ではサッと茹でたり、炒めたりしとホウレン草のようにして戴きます。
b0097183_8395114.jpg
b0097183_8413332.jpg
 
by tsukitom | 2008-04-26 08:32 | 植物

春の月

 4月21日満月、日が落ちて間もなくの東の空に浮かんだオレンジ色の満月です。
2008年もすでに4度目の満月を迎えました。
b0097183_8564097.jpg
b0097183_8565448.jpg

by tsukitom | 2008-04-23 00:30 | 自然

春爛漫

 2年前の4月30日、ニセコに住み始めて4日目、ニセコ駅前の公園のカタクリ、エゾエンゴサク、キクサキイチゲの群生に圧倒されたものですが、今年はそれよりも10日も早い4月20日、丘は花の絨毯に覆われています。
 春のこの時期だけの、取って置きの景色です。
b0097183_8283498.jpg
b0097183_8292561.jpgb0097183_8294919.jpg



















b0097183_830786.jpgb0097183_8435892.jpg



















b0097183_8462244.jpgb0097183_8464092.jpg



















b0097183_8504092.jpgb0097183_8505092.jpg
by tsukitom | 2008-04-21 08:52 | 自然

「旬菜」ランチ

 倶知安の駅前通にあるレストラン、「食工房 旬菜」のランチは私のお勧めの一つです。18歳からドイツのフュッセンという街のホテルで3年半修行、その間に休暇を利用しては25カ国以上の国を見て歩いたと言うオーナーさんは、帰国後は北海道を中心にレストラン経営、25年ほど前からは倶知安町でペンション経営など、色々なことに挑戦、体験をされた方です。
 お店で使われている野菜は、やはり25年前から始めた自家農園で育てたものが中心になっているそうです。
 ランチは全て、スープ、サラダ、メインデッシュ、ピクルス、食後のコーヒーか紅茶が付いて1000円と言う安さなのです。
b0097183_15243170.jpg
 メインディッシュは、このチキンソテー和風ソースを始めとして、チキンソテーガーリックソース、鹿肉のソテー、煮込みハンバーグなどなど6種類ほどの中から選べます。
 他にも、ちょっと大きめサイズのケーキと飲み物の「ケーキ・セット」700円もお得感あり。
 お店には申し訳ないのですが意外と穴場なので、時々、友達を誘ってのんびりとランチタイムを楽しんでいます。
b0097183_9284358.jpg

         シーフード・ランチはこんなに綺麗な盛り付け!
by tsukitom | 2008-04-17 21:49 | グルメ

パン屋さん

 ニセコ一番の老舗のパン屋さん、さいとう製パンは何十年も前からニセコ町の学校給食のパンを一手に引き受けているお店で、今でも現役の80歳代のご夫婦二人だけで焼き、販売しています。
 一番のお勧めはメロンパン。午前中に売切れてしまうことも多いというこのパンには、本来菓子パンはあまり好きではない私もハマっています。とりわけ、焼きたては最高です。
 他には勿論食パン、コッペパン、アンパン(左)、クリームパン、チョコレートパンなど、昔懐かしいものばかりですが、食パン以外は全て1個110円です。
 愛想もなにもないオジサンとオバサンのお店ですが、近くを通るとついつい寄ってしまいます。
b0097183_137241.jpg

by tsukitom | 2008-04-13 08:34 |

絵手紙

 私は絵心は全く無いのですが、常々、絵が描けたらいいなぁ・・・と思っています。
 友人の中に、素敵な絵手紙を描く友人を持っている人があります。折に触れては、その時、その時の思いを添えて送ってくださるのだそうです。
 こんな素敵な絵手紙を受け取ると、癒されますよね。b0097183_8414510.jpg
b0097183_8415924.jpg



















b0097183_8435398.jpg

by tsukitom | 2008-04-08 08:00 | 趣味

赤ちゃんヤギ誕生

 ご近所のチセガーデンさんで3月22日にヌビアン種のヤギの赤ちゃんが生まれたと聞き、すぐにでも見に行きたかったのですが、なかなかチャンスがありませんでした。

 でも、昨日はお天気も良いし暇だし(^_^;)、それでは!と、出かけてきました。ガーデンの入り口に車を停めたら、遠くの方から飼い犬のヨモギちゃんに、『ワワン、ワン』と一喝されてしまいましたが、大声で名前を呼ぶと、『あれ? 知ってる人かなぁ?』と言う顔になって、野球のボールをくわえて、迎えに来てくれました。
b0097183_1051302.jpgb0097183_1126329.jpg







 私はこのヨモギちゃんの大ファンなのです。雪解けでぬかるんだ地面をものともせず、縦横無尽に駆け回る彼女と、暫くボール遊びをした後で、子ヤギの居る小屋へ。b0097183_11263553.jpg








 お母さんヤギのラフティちゃんに、「赤ちゃんを見せてね」と声を掛けると、そっと脇に寄って、それまで隠すようにしていた赤ちゃんを見せてくれました。
 優しい顔をした女の子です。フワフワです。
 この子が乳離れしたらどなたかに譲りたいとのことなので、本当は一番に手を上げたいところですが・・・・・・。
b0097183_11351869.jpgb0097183_11353426.jpg






b0097183_11354843.jpg
b0097183_8513171.jpg
 ニセコにも、ガーデンにも、春の気配が一杯です。
by tsukitom | 2008-04-05 11:04 | 動物・ペット

干支カレンダー

 昨日から4月、私にとっては、半分冬眠していたような冬から、何かいいことが沢山待っていそうな気のする春への期待感一杯の月です。
 
 我が家の建築をお願いしたログハウスメーカーさんから毎年、干支をテーマにしたカレンダーが送られてきます。今年で3年目になりますが、勿論、毎年お得意の「木」を使ってその年の干支をかたどったものなのです。
 そして、紙パックのリサイクル紙でできた日付部分には月ごとにアスパラガスタマネギイタドリお茶など、自然の植物が漉き込まれていて、毎月、それぞれの植物に依って違う、ほんのりと暖かい色が楽しめます。

 子年の今年はこれ!
b0097183_941331.jpg

 去年の亥年は、
b0097183_1261058.jpg

 2006年の戌年は、チョコンと「お座り」をした姿と、愛嬌のある小さな耳と目、それに、偶然の木の傷が口に見えるから不思議です。
 役目が終わってからは、キーホルダー掛けとして使っています。
b0097183_948347.jpgb0097183_9481472.jpg



















 そして、少々気が早過ぎるのですが、来年の丑年はどんなデザインになるのか、今から楽しみにしています。
by tsukitom | 2008-04-02 09:53 | 趣味

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る