<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シバザクラの丘

 倶知安駅の北を少し登ったところに、シバザクラが見事な丘があると言う話を聞いたので、早速見学に行ってきました。
 数年前に廃業した農家の方が1人で植え始めて徐々に増やし、今や地元の名所の一つになっています。私が行った日は、5月も末と言うのにとても寒い日でしたが近所の方は勿論、町内の老人センターからもミニバスに乗ったお年寄り達が見えていました。

 オーナーさんは、こうして皆さんが見に来てくれて、いろいろ話をするのが楽しみだし、これからもっと範囲を広げて行くと、意欲的でお元気そうな方でした。
b0097183_1142261.jpg
       奥に見える山は羊蹄山、ニセコアンヌプリ連峰を模してあります。b0097183_11433076.jpg

b0097183_11435377.jpg

b0097183_11472730.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-05-28 11:49 | 植物 | Comments(2)

チューリップ

 『霧の町』苫小牧の異名のある通り、引越し以来、1日中太陽が顔を見せてくれて
いた日は無いような気がするほど、毎日曇った日が続いています。

 この日も風の強い曇天の、ぼんやりと霞んだような景色の中で、図書館のある公園のチューリップだけがカラフルでした。
b0097183_6373360.jpg
b0097183_6374543.jpg
b0097183_639138.jpg
b0097183_6395996.jpg
b0097183_640467.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-05-25 06:43 | 植物 | Comments(2)

エコロジー

 5月21日から25日まで開催される札幌のライラック祭を前に、大通り公園では色とりどりのライラックが爽やかな香りを漂わせています。
b0097183_1140158.jpg

 その大通り公園で見かけたエコロジー交通手段(?)をご紹介。
b0097183_11405533.jpg
b0097183_11412240.jpg

b0097183_11474446.jpg



 私の新しい相棒、「アイ君」と良く似たデザインの、初乗り300円の自転車タクシー、VELOTAXI(ベロタクシー)には、親しみを感じました
[PR]
by tsukitom | 2008-05-20 10:13 | 生活 | Comments(2)

早速、図書館チェック

 苫小牧への移動後、まず図書館をチェックに行きました。自宅からは車で約5分の、北海道としては極至近距離にあります。
 市役所や博物館、総合体育館の集中している一角にある図書館は、「サンガーデン」と言う植物園も併設されていて、ベンチや喫茶コーナーもあり、冬にも緑の植物に囲まれて本を読むことができるようです。
b0097183_9204771.jpg
b0097183_921233.jpg


 ゴールデンウィーク後半からは3月下旬のような寒い日が続いていましたが、公園の桜は満開、チーリップも、もう直ぐ咲き始めそうでした。
b0097183_9225047.jpg

 
[PR]
by tsukitom | 2008-05-18 09:24 | | Comments(5)

太平洋側の町に・・・・

 2年間の休暇生活(?)を楽しんでいた家族が再び「社会復帰」をすることになり、ほかの家族共々、暫くの間、太平洋側の町、苫小牧市に住むことになりました。

 苫小牧市は、ニセコからは約100Km、羊蹄山の南麓、支笏湖の南、樽前山の東を通って約1時間30分の道程で、日帰りも可能です。
 夏の間は週末にはニセコに帰ってくるつもりでいますが、問題は冬。途中に難関、美笛峠があり、凍結した峠越え運転に自信の無い私は、新千歳空港からスキーバスを利用して帰ることになりそうです。嬉しいことに、苫小牧市の自宅から新千歳空港までは車で20分ほどの近さなのです。

 空港が近いということは、気軽に東京などにも遊びに行けると言うことですし、皆さんもお気軽にいらしてくださいね。北海道でのアッシーはお任せ下さい。
b0097183_14475893.jpg
 北海道電力の発電所などのある工業地区からの太平洋、遠くに見えるのは左から、樽前山、風不死岳(ふっぷしだけ)、恵庭岳です。

 新千歳空港への着陸態勢に入った飛行機。
b0097183_14481539.jpg

 これからはニセコに加えて、新しい町の「探検」も楽しんで行こうと思っています。早速、勇払原野に広がる湿原へ行ってみました。
b0097183_14501763.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-05-13 15:10 | 生活 | Comments(4)

今年の桜

 2年前の4月27日、住民登録の為に役場に来た時には桜は未だ固い蕾でしたが、
今年は約一ヶ月も早い春の訪れで、既に満開です。
 2008年5月1日、ニセコ町役場の桜と羊蹄山、アンヌプリです。
b0097183_1032915.jpg
b0097183_10321762.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-05-04 10:35 | 自然 | Comments(2)

花瓶

 もう何年も陶芸を続けていて、都知事賞に何度も入精している友達が花瓶を作って贈ってくれました。2月中旬の吹雪の日、忙しい合間を縫って東京から会いに来てくれた大切な友人です。
 
 一つは高さ18cm程のドッシリした重量感と、深い青みが落ち着いた雰囲気の壷。昨年の春、私が東京のご自宅にお邪魔した時にツバを付けておいた壷です。今これには、秋に山から採ってきたツルウメモドキとナナカマドの実を入れています。
b0097183_15444938.jpg


 大きいほうは彼女が、「どうしてもこの色を出したかった」と言う深みのあるブルーが生きている、高さ35cm、口の直径22cmの大作です。冬真っ只中の今は活ける花がありませんが、もうすぐ庭の芍薬がこぼれるように咲き始めますので、まずそれを活けたいと思っています。その後には、隣の真狩村の特産品のカサブランカを溢れるほどに活けようと、今から楽しみにしています。
b0097183_1553144.jpg

 そして、夏はオオウバユリ、秋にはそのを干しておこうと思います。大きなオオウバユリならこの壷にぴったりです。
[PR]
by tsukitom | 2008-05-02 08:29 | 趣味 | Comments(0)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧