<   2008年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

トレーラーハウス

 アメリカ映画で、多数のトレーラーハウスが集まって一つの集落を形成しているのを見ることがありますが、なんと北海道でもミニ・トレーラーハウス村を見つけました。場所はニセコの隣の村の、道道から少しそれた静かな場所です。

b0097183_11261189.jpg

b0097183_1139663.jpg ここは生活の場としてではなく、別荘として利用されているのだと思います。排水管、水道、電気も整備されていて、車体そのものも地面にアンカーされていますが、ちゃんとタイヤが付いています。

 トレーラーハウスには、『車両としての機能を残し、随時かつ任意に移動できるもの』と言う条件があり、つまり『建築物ではないので、建築基準法の適用を受けない』ということで、家屋を建てるよりも制約も少なくて簡便、且つ税金面でも有利な扱いになるのでしょう。


b0097183_11354831.jpg
b0097183_11355595.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-07-26 00:08 | | Comments(2)

夏を越す白鳥

 苫小牧の東部、国道36号線と国道235号線に挟まれた場所にウあるウトナイ湖。
ここは、動植物の宝庫、野鳥の楽園ともいわれ、ガン、カモ類やハクチョウなどの渡り鳥にとっては重要な中継地であり、マガンやハクチョウの集団渡来地として知られている湖です。
b0097183_12485145.jpg

 又、国指定鳥獣保護区特別地区となっており、ウトナイ湖野生鳥獣保護センターが併設されています。ここでは、湖周辺と苫小牧市を対象に傷病鳥獣の救護・リハビリーを行っており、ロビーにはそれらに関する展示があります。

 私が興味を持ったのは保護された鳥獣の、保護された場所、経緯、治療・リハビリの経過等が記録されたノートです。写真入りで丁寧に解説されていますが、保護された原因で多いのは、自動車・建物や電線・窓ガラスへの衝突、中には油汚染によるものや釣り針を飲み込んだり、テグスがからまったもの、鉛中毒によるものなどもあるそうで、殆どが、間接的には人間による被害と言う事に気持ちが落ち込んでしまいました。
中には、治療の甲斐なく二度と大空に帰ることができない鳥も多いようです。

b0097183_13102734.jpg

 そのウトナイ湖に、この季節には既に北に帰っているはずの白鳥が一羽、寂しそうに漂っていました。


 又、市を流れている余り綺麗とは言えない川でも、羽の折れた白鳥と、足が曲がるはずの無い方向に曲がっている白鳥とが、寄り添うようにして居るのを見かけました。
 国道沿いの車の多い場所です。


b0097183_12493268.jpg

b0097183_12494344.jpg

b0097183_13183937.jpg

 鳥獣保護センターに聞きましたら、何らかの理由で傷ついて渡りをすることができなくなった渡り鳥が夏も留まっているとのこと。勿論そのことは知識としては知っていましたが、立て続けに見かけて、少々悲しくなりました。川に居た2羽は仲間と寄り添ってはいましたが、その薄汚れた姿がとても哀れに感じられました。
 鳥獣保護センターでは、こう言う情報はある程度把握しているので、そっと見守っていて欲しいとのことでした。
 水戸で抱卵中の黒鳥や、眠っている白鳥を殴打して殺害した事件がありました。傷つき、止む無く夏を越している白鳥たちに、そんなことの無い事を祈っています。
[PR]
by tsukitom | 2008-07-20 08:25 | 動物・ペット | Comments(4)

カラフルな家

b0097183_11135372.jpg

 苫小牧に住み始めて先ず感じたのは、新築らしき住宅が、そして、そして、余りににもカラフルな住宅が多いということです。

 市の東部に広大な工業用地を有し企業誘致に積極的な苫小牧市ですが、JR苫小牧駅周辺の中心地には空き地とシャッターの下りたままの売り店舗、空きビルが目立ち、地方都市の例に漏れず空洞化が進んでいます。

 一方、工場等の集中している市の東部には、これまた広大な分譲中の住宅地が広がり、そこに到る国道36号線沿いの、そして大型ショッピングセンター内の店舗での取り扱い商品にも、「若い人の多い町」と言う印象を受けます。カラフルな住宅が多いのはそのせい?

 でも、本当の理由は、暗く霧の多い街での生活を、少しでも明るくしたいとの思いがあるからなのかも知れません・・・・・。

b0097183_11152898.jpg
b0097183_11155011.jpg

b0097183_11165094.jpg
b0097183_11171799.jpg

b0097183_11175185.jpg
b0097183_11181821.jpg

b0097183_11183719.jpg
b0097183_11185920.jpg

b0097183_11192968.jpg
b0097183_11195713.jpg

b0097183_1121125.jpg
b0097183_11212130.jpg

b0097183_11215033.jpg
b0097183_112210100.jpg

b0097183_11232697.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-07-11 11:56 | | Comments(4)

今年も、アイガモ

 アイガモ農法で稲作をしている田圃に、今年も可愛いアイガモの雛たちが放されていました。7月の少し暑い日差しを浴びながら畦でお昼寝の真っ最中でしたが、写真を撮ろうと近寄ったら、餌をもらえるものと思って全員で小走りにこちらに来てくれました。
ごめんなさい、何にも持ってないのよ、と謝りながら可愛い姿を撮りました。
b0097183_1157190.jpg
b0097183_11504855.jpg
b0097183_11505950.jpg


 このアイガモ達は、田圃の雑草や虫を食べ、水をかき回して稲の生育を促し、無農薬米を作るために大いに貢献するにですが、稲に実が入ると、その実も食べてしまうので、お役ご免となり、我が家の隣の大きな溜池に移されます。

 去年は、この池に移ってきたアイガモ達の餌やりボランティアをして、大変ではありましたが楽しい時間でもありました。今年は、それができないのが残念です。
b0097183_11563355.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-07-08 08:55 | 自然 | Comments(0)

芍薬

 やはり草茫々の中で咲いていた芍薬です。これも2週間前には固い蕾だったのですが、見事に咲いてくれていました。でも、こちらまでは草抜きをする時間が無くて、後ろ髪を引かれつつ苫小牧に帰ってきました。

 草抜きも、肥料を施すこともしてないので、段々と花が小さくなっていくようです。冬は雪掻き以外には何もすることの無いニセコですが、春から夏にかけての『仕事』が山積みのこの時期に自宅を離れているのはとても残念です。
b0097183_11135149.jpg
b0097183_1114263.jpg


 苫小牧では、空き地や道路沿いのちょっとしたスペースにマーガレットが咲いているのをよく見かけます。西日本に住んでいた子供の頃から、マーガレットの白い花が揺れる様子には初夏のイメージを持っています。多年草のマーガレットは寒さにも強いようなので、来年はニセコにもマーガレットを植えようと思います。
b0097183_10362760.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-07-05 09:12 | 植物 | Comments(2)

イチゴ

 2週間ぶりでニセコに帰りました。今年は家庭菜園の世話は無理なので、比較的手を掛ける必要が無いと勝手に判断したジャガイモ大豆だけを植えました。

 ところで我が家の菜園には、前の持ち主さんが植えていたイチゴ畑があります。
イチゴは多年草で、毎年新しいツルが伸びて、どんどん増えていきます。
 前回帰った時には1mもの高さの雑草の中で健気にも沢山の白い花を付けていたのですが、今回は小さいながらも赤い実が鈴なりになっていました。
 雑草に埋もれて太陽の恵みを充分に受けられなかったことと、水分不足が原因ではないかと思うのですが、残念ながら余り甘くありません・・・・。

 それでも、これだけの実をただ腐らせるのは申し訳ないので、摘み取ってジャムや
ジュース用に冷凍保存しました。市販の冷凍用パックが11袋できましたが、まだまだ、次々と実をつけそうです。
b0097183_10433029.jpg


 なんの手入れもしないのに健気にも沢山の実を付けてくれたイチゴへ、せめてもの
お礼にと、一生懸命草抜きをしてきました。畑の隣のような雑草の中にうずもれて
居たのです・・・・・・。
b0097183_10496100.jpg


 2週間前に大きな口を開けて餌をねだっていた5羽の雛達は既に巣立ち、巣は空っぽでしたが、もう一つの巣では、まだまだ抱卵中、次には可愛い雛が見られるのではないかと思います。
b0097183_115554.jpg
b0097183_1151546.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-07-02 10:57 | 自然 | Comments(5)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧