<   2008年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

樽前山

 北海道の山に初冠雪が観測された一昨日の夕方から我が家には暖房が入りました。
 今住んでいる集合住宅は『暖房完備』で、管理人さんが気温を見ながら一切の管理をしてくれますので、灯油価格高騰の折から大助かりです。

 昨冬、ニセコの家ではメインを薪ストーブで過ごしましたが、一冬分の薪代は約44、000円。倶知安町に住んでいる友人宅では一ヶ月分の灯油代は約2万円だったそうです。
 その他に我が家では道道から玄関までの約70m x 幅3~4m程度の除雪を業者さんに依頼しているので、その費用として一冬18万円掛かりますが12cm以上の積雪があれば日に何度でも来てもらえます。大抵は午前4時頃が一度目の出動です。除雪と暖房は北国には不可欠の、大いなる出費です。

 昨日、風が強いのが少々気になりましたが、余りにお天気が良いので思い切って、これで2度目の樽前山に登りました。実は、前回の8月23日は生憎の曇り空の上に強風で、頂上(標高1、041m)は体感温度0度以下(と、私はに感じられました。)勿論、周りの景色は全く見えず、早々に下山したのでした。
 しかし、今回もかなりの強風で、稜線では体を低くしないと吹き飛ばされそうでした。勿論、一ヶ月遅い分だけ余計に寒い!!

 頂上付近では地面や岩にへばりつくようにして生えているイワブクロ、コケモモ、シラタマノキ等が黄葉していました。

b0097183_13195393.jpg

b0097183_13212088.jpgb0097183_13213436.jpg







b0097183_13215364.jpgb0097183_13221359.jpg








 樽前山は現在も噴煙を吐き、硫黄臭の漂う山ですが、99年前の噴火でできた巨大なドームを持つ『三重式火山』なのだそうです。苫小牧から室蘭方面に向かう国道36号線から見る形はとても変わっています。
b0097183_13224110.jpg


 今回の登山は、初冠雪があった羊蹄山を見るのが目的でした。遠くに霞んだその山容だけは見ることができましたが、残念ながら持参の双眼鏡でも雪は確認できませんでした。
 右奥の、山頂に雲の掛かった山が羊蹄山(標高1,893m)、左の良く似た形の山は尻別岳です。
b0097183_1322596.jpg

 8月には強風で断念した外輪山一周を今度こそと思っていたのですが、やはり強風と寒さで断念し、樽前山神社奥宮へ参拝、『安全祈願』をして下山しました。
b0097183_13234382.jpg

 と言うのは、この登山口に至るラフ・ロードで何故か深さ1mもある側溝に転落しているスポーツカータイプの車に遭遇したからなのです。
b0097183_1324268.jpg

 この幅のある道で、なぜ進行方向右の側溝に落ちたのでしょうか?謎です・・・。
 幸い運転手は無傷のようですし、救助の車も到着していたので行き過ぎて、そっと(!)写真を撮りました。(野次馬です。)

b0097183_13242526.jpg

 中腹から見える支笏湖です。10月上旬、ここから眺める、真っ赤に紅葉したナナカマドが素晴らしいのだそうです。もう一度挑戦するかどうかは唯今熟考中です。


 
 
[PR]
by tsukitom | 2008-09-27 14:02 | 自然 | Comments(0)

羊蹄山に初冠雪

 昨9月24日、大雪山系の旭岳とともに羊蹄山にも例年より8日早い初冠雪です。9月に入っても暖かい日が続き、地元の人も「この時期に半袖なんて珍しい」と言うことだったので、今年の雪は遅いと思っていました。雪のニュースに少々気分を重くさせられました。
         自宅近くのナナカマドの実もすっかり赤くなりました。
b0097183_10523950.jpg
b0097183_10525491.jpg

 また、「日本一の桜並木」と紹介されている新ひだか町の『二十間道路桜並木』に今はコスモスが満開と聞いたので行ってきました。
 その名のとおり二十間(約36m)幅の道路が7Kmにも渡って伸びている直線道路の端から端までのコスモスが牧場風景をバックに揺れていました。
b0097183_10541765.jpg
b0097183_10542512.jpg

 因みに桜は3000本と言うことですので、来年のお花見はここに決まりです。
[PR]
by tsukitom | 2008-09-25 10:58 | 自然 | Comments(0)

カラスの集合場所?

 昨夕、自宅近くに集まったカラスの集団です。
 実は、この電線は彼らがネグラへ帰るときの集合場所になっているのか、この時間にはいつも大群が集合します。
 北海道電力の関係者に聞いた話ですが、この大群の重みで電線が切れる事故もあるのだそうです。

b0097183_8532827.jpg
b0097183_8534139.jpg

 私はカラスを不気味とは感じませんが、今にも雨が落ちそうだった先日の夕方、この大群全体が空一面に水平に広がって飛び回っているのを見たときには、さすがに異様な雰囲気を感じました。
[PR]
by tsukitom | 2008-09-20 08:56 | 動物・ペット | Comments(2)

カラス

 最近、ベランダの前の芝生がところどころ掘り返されているのに気づきました。
b0097183_9301314.jpg

b0097183_9431341.jpg 実はこれはカラス達のいたずらなのです。その現場写真を撮ろうと何度か狙ってみたのですが、気配を感じるとサッと飛び去ってしまって、なかなか捕らえることができませんでしたが、やっと撮れたのが下の一枚!

 芝生の下のミミズなどの虫の捕食行動ではないかと思います。

b0097183_9401145.jpg

 自宅のすぐ裏手に広がる緑ヶ丘公園と、そこから続く約216haもの広大な高丘森林公園等があるせいか、近所では多くのカラスの姿が目に付きます。

b0097183_9404815.gif

[PR]
by tsukitom | 2008-09-15 09:56 | 動物・ペット | Comments(2)

苫小牧の夕焼け

 今年はお盆を過ぎても寒くなりません。7月には低温で、暖房が入った日もあったのに8月に入ってから気温の高い日が続いています。とはいえ本州とは違い27度、28度程度なのですが・・・。
 道産子の皆さんも口を揃えて、今年はおかしいと言っています。例年30個近くは発生する大風も今年は13個。日本への上陸はゼロ。その代わりにゲリラ豪雨・・・・。
 変です。

b0097183_10322495.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-09-10 15:24 | 自然 | Comments(1)

ニセコの夕焼け

 久し振りにニセコに戻りました。やはり空気も綺麗で、静かで、ゆったりとした雄大な気分になれます。
 久し振りに素晴らしい夕焼けを見ました。
b0097183_13465088.jpg
b0097183_13465777.jpg
b0097183_1347518.jpg

 アンヌプリの黒いシルエットが浮かぶ夕焼け空が一番好きです。
b0097183_13471536.jpg
b0097183_13472269.jpg

[PR]
by tsukitom | 2008-09-07 20:30 | 自然 | Comments(4)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る