人気ブログランキング |

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

一気に雪解け

 4月17日朝の天気予報では、北海道の一部地域には雪の予報も出ていましたが、概ね一気に雪解けが進んでいます。

 一週間前のニセコは雪に埋もれていましたが、さすがにその雪は、真冬のふわふわのパウダースノーではなく、固く締まった雪でしたので、上を歩いても足が埋まることはありませんでした。

 ニセコの隣、倶知安町役場が毎日発表している『きょうの積雪・降雪量』によると、毎日6~7センチづつの雪が融けています。  (下記、倶知安町役場HPより転載)

b0097183_10403825.jpg


 これに依ると、この冬の総降雪量1033cmですが、過去5年間を遡ってみると2006年には1203cmとなっています。

 観測史上最高は何cmなのか、機会をみて調べてみようと思います。

 雪の下で茶色になっていた草も、太陽を浴びて一週間もすれば鮮やかな緑に変わり、一気に春らしい景色になります。
by tsukitom | 2011-04-17 10:15 | 自然

ニセコへ

 昨年10月以来、約半年ぶりにニセコに行ってきました。
b0097183_9434977.jpg

 樽前山、風不死岳(ふっぷしだけ)を望む国道276号線沿いはすっかり雪は融けていますが、支笏湖が見え始める辺りから徐々に雪が増え、まだまだ5,60cmは積っています。


 ニセコの隣、真狩村の畑では融雪剤を撒いたり、雪を寄せて畑の準備が始まっています。

b0097183_9442721.jpg


 この度のニセコ行きの目的は、自宅の雪の様子(融け具合)の確認と、来月の引っ越しに備えての下準備です。

 2006年4月26日に東京からニセコへ、そして丁度2年後の2008年4月26日に苫小牧へ転居し、3年ぶりに改めて、ニセコに戻ります。

 雪のない季節には何度か行き来をしていたものの、3年ぶりにニセコで暮らすとなると多少の手入れは必要でしょうが、一番気がかりなのは、荒れ放題の庭です。

 今は未だ雪に埋もれていて解りませんが、かつての芝生はタンポポをはじめ、ありとあらゆる雑草に覆い尽くされているのだろうと思います。

b0097183_9453672.jpg


 来月の転居までに何度か通うことになります。
by tsukitom | 2011-04-10 09:51 | 自然

今日から4月!

 東日本大震災から今日で、丁度3週間経ちました。

 これまで経験したことのない大地震に始まり、目を疑うような津波、それに続く福島第一原発の
事故と、目まぐるしい日々の連続でした。

 後日の調査で、苫小牧西港は結局、3.8mの津波に襲われたことが確認されたそうです。

 当地には漁業関連施設は勿論、石油基地、自動車部品工場等、大小多数の工場がありますが、重大な被害が発生しなかったのが救いです。 

b0097183_11545284.jpg


 被災者でもないのに茫然自失とした日を過ごしていましたが、4月のカレンダーと共に新しい気持ちで前に進んで行かなくては・・・と、思っているところです。


  ************************************


 2,3日前には東京は桜の開花宣言がでたと聞きました。 

 それとは比べようもありませんが、それでも市内の殆どにはもう既に雪は無く、プラスの気温の日が続き、すっかり春の気分です。

 近所の公園も黒土が覗いていて、その地面からモヤモヤと立ち昇る白い煙は水蒸気でしょうか?

b0097183_1221569.jpg


b0097183_1224079.jpg


 苫小牧市の凍結深度は60cmから80cmですので、これは多分、気温の上昇に伴い、凍っていた地面から水分が蒸気になって出ているのではないか?????、と思います・・・・・。

 あと1か月もすれば函館五稜郭や松前城の桜も咲き始めることでしょう。

 春はもうすぐです。

 どこかで聞いたことのあるフレーズですが、さぁ、「重いコートを脱いで外に出かけましょう!」
by tsukitom | 2011-04-01 12:10 | 生活

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る