<   2011年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ハロウィン

 今年も、9月の終わりごろから街中の通りや商店の前、駅前などに約1000個のオレンジ色のハロウィンカボチャが飾られ、秋の雰囲気を盛り上げています。


b0097183_16352098.jpg



 10月16日まで、このカボチャを使って、町内の人は勿論、誰でもも参加できる「落書きコンテスト」が開催されていました。


b0097183_16603.jpg



 沿道に置かれているカボチャのどれでも好きなものに、ポスターカラーや耐水性のマジック、絵の具で自由に絵や文字を書き、名前と連絡先を記入するだけで、参加料は無料です。


b0097183_1672031.jpg
b0097183_1674734.jpg



 随時、審査員が巡回して入選作品を決定、温泉入浴券地元特産品などの賞品が贈られます。


 真っ赤な実を付けたナナカマド並木のニセコ駅前では、近所の幼稚園児達や親子連れが一生懸命絵を描いていました。


b0097183_16402829.jpg



b0097183_16371232.jpg




b0097183_1695751.jpg



 どの作品が入賞するのか、楽しみです。


b0097183_1685736.jpg



 因みに、倶知安町のホームセンターでは、10kg程あると思われる大カボチャが、3980円で売られていました。


b0097183_1610321.jpg




 来年は、我が家でも道路沿いに並べたいなぁ・・・・・、と思っています。
[PR]
by tsukitom | 2011-10-26 16:16 | Comments(4)

「秋の支笏湖の森を歩こう」

 昨年の秋、自然公園財団支笏湖支部(ビジターセンター)主催の「秋の支笏湖の森を歩こう」と言う体験学習に出席しました。


 その前年の3月、支笏湖畔のモラップキャンプ場に猫21匹が遺棄されると言う事件がありました。


 地元のボランティアさんたちの協力で殆どの猫には新しい飼い主が見つかったそうですが、心ない人間の身勝手な行いで処分される犬猫の数を思うとやり切れない気持ちになります。


 このビジターセンターにもそういう生い立ちながらビジター達の人気者になっている
まだら」ちゃんと言う猫が居ましたが、幸い、家族に迎えてくださる方があり、今は幸せに暮らしているそうです。


b0097183_1120273.jpg



 秋の一日、森を歩いたあと、そのまだらちゃんの居るホールで、森から集めてきた落ち葉や木の実を使って、幼稚園か小学校低学年の頃以来の「工作」を楽しみました。


b0097183_11145420.jpg

       場所に依っては、子供さんの腰までも落ち葉が積っています。


b0097183_11141258.jpg

 

 参加者は小学生と御両親の3名、私を含む中年の男女3名、20代の女性1名。

b0097183_11152185.jpg



 ビジターセンターの方の指導のもと(?)、出来上がったのはこんな作品でした。


b0097183_1116180.jpg


b0097183_11161523.jpg


  
 ビジターセンターでは、この他に冬にはスノーシューを履いての「冬の七条大滝」訪問、「冬の支笏湖の森を歩こう」、「モラップ周辺の森を歩こう」等の企画が計画されています。

 参加したい・・・・・・・、けれど、相当の覚悟が必要になりそうです。
[PR]
by tsukitom | 2011-10-18 09:26 | 自然 | Comments(2)

湧水

 羊蹄山、ニセコアンヌプリ共に何か所も湧水が湧き出している場所があり、中でも京極町の湧水はその水質の良さ、水量の豊富さから、ペットボトルに詰めたものがコンビニエンスストアや通販で販売されています。


 他には真狩村の湧水、ニセコ町の坂本公園の湧水などがあり、どこも大量のポリタンクやペットボトルに水を汲む人が絶えません。


 私もその近くを通る時には汲んでいたのですが、つい最近、もっと近くにも湧水があることを知りました。


b0097183_12291435.jpg



 地主の方が自費で設置、管理をしてくださっているとのことで、水質検査成績書と共に
ニセコ町長からの感謝状が掲げてあります。


b0097183_17414546.jpg



 利用しやすいようにと設置されている4つの蛇口からは、真夏でも手の切れるような冷たい水が24時間休みなく溢れ出ています。


 蛇口には勿論、「栓」は付いていませんが、汲んだ後、ついつい閉めたくなるのは私だけでしょうか?


b0097183_1743020.jpg



 遠くに見えるのはニセコアンヌプリです。
[PR]
by tsukitom | 2011-10-09 12:47 | | Comments(2)

羊蹄山初冠雪

 9月末から急激に寒さが増して来たと思っていたら案の定、昨年よりも1週間早い10月
1日、ついに羊蹄山(1898m)に初冠雪がありました。


b0097183_1312633.jpg



 雲に覆われた山頂では今も雪なのでしょうか、未だ殆ど紅葉もしていない、その前に早くも雪です・・・・・。


b0097183_13122018.jpg




 近所の田んぼではまだ半分も稲刈りが終わっていません。


b0097183_1336185.jpg




 そして翌2日には、例年なら羊蹄山に何日か遅れて冠雪するニセコ・アンヌプリ(1308m)も冠雪しました。


b0097183_146758.jpg



b0097183_1462864.jpg


 山の左肩に浮かぶ「イルカ」の模様は、来年春、雪解けが進んだゴールデンウィークの頃に再びその姿を表わします。


 右隅の白い建物はアンヌプリスキー場のリフト乗り場に直結のヒルトンホテル・ニセコです。

 あと1ヶ月もすれば里にも雪が降りてくることでしょう。

 
[PR]
by tsukitom | 2011-10-03 12:09 | 自然 | Comments(5)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る