<   2012年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

野鳥

 去年の夏、ベランダにバード・テーブルを設置したのですが、冬のアカゲラのほかには殆ど利用がありませんでした。


b0097183_9342337.jpg


b0097183_17511137.jpg
        用心深いアカゲラ、なかなかシャッターチャンスに恵まれません。



 ところが、今年の夏あたりから、野鳥世界の情報伝達網が発達したのか(?)、ヤマガラゴジュウカラシジュウカラ、勿論スズメなども来るようになりました。

b0097183_9352395.jpg
        赤茶色の胸と黒いあごひげのヤマガラ  (ピンボケですが・・・・)     
                  


b0097183_936016.jpg
       長くて尖ったクチバシとくっきりとしたアイラインが特徴のゴジュウカラ


b0097183_1012092.jpg

               黒いベレー帽とネクタイのシジュウカラ

b0097183_1014758.jpg

             スズメは家族なのか、たいていは団体で来ます。


 そして、18日の初雪以来、その数がぐんと増え、一日に100グラムほどの餌(ヒマワリの種)が空っぽになります。


 3Kg入りの袋を2袋、用意していますが、これからますます雪が深くなれば、「来客」はさらに増えそうですので、雪の晴れ間には買い足しに行こうと思っています。
[PR]
by tsukitom | 2012-11-25 09:55 | 動物・ペット | Comments(2)

初雪

 11月18日、平年より20日近く遅い初雪になりました。

 朝方は日も射していて、「天気予報、外れたね!」と思っているうちに、雪がちらつき始め・・・・・、


b0097183_17521264.jpg



 翌19日の朝にはこうなっていました。 積雪は20cm程。


b0097183_17531386.jpg



 できれば「冬」は、ゆっくりと、少しづつ、来てほしかった・・・・。


 幸い、2日前には既に車は冬タイヤに交換していたので慌てずにすんだのですが、これが根雪になるかもしれず、これから先の約5か月間は雪に埋もれた生活になります。
[PR]
by tsukitom | 2012-11-19 17:56 | 自然 | Comments(0)

コーヒー専門店

 ニセコ町の人口約4700人のうち、ニセコの自然にあこがれて、冬のパウダースノーに惹かれて、農業を志して等、理由は様々ですが、町以外の出身者が高い割合を占めているのではないかと思います。


 そんな御夫婦が経営しているのではないかと思われる高野コーヒー店が最近のお気に入りです。


 田舎ゆえ、スターバックスやドトールなどの、ちょっと一息入れる事のできるお店が殆どないニセコにとっては有難いお店です。


 コーヒー通と言う訳ではないけれど、コーヒー好きの私にとっては嬉しいお店です。


b0097183_10591316.jpg



 そこのコーヒーゼリーのトッピングは猫クッキーです。
[PR]
by tsukitom | 2012-11-17 11:05 | Comments(4)

キタキツネ

 先日、ある施設で、そこの職員に慣れているらしいキタキツネを見かけました。


b0097183_1295829.jpg



 勿論、一定の距離を取ったままですが、その駐車場でのんびりとくつろいて、観光客の格好の被写体になっていました。


b0097183_12101218.jpg



 北海道では、少し山道を走っているとよくキタキツネに出会いますが、最近は、人が餌を与えてくれることを学習していて、平気で国道、道道の脇に座っていたりします。


b0097183_12103631.jpg



 危ないと思ってスピードを落とすと、時には運転席の直ぐ脇にまできますが、野生動物への餌やりは謹みたいものです。


 道路に急に飛び出してきたエゾシカとの衝突事故も多く、私自身も、車に惹かれてしまったキタキツネ、タヌキ、リス、時には鳩よりも大きな鳥などに何度も遭遇しています。


 人の食べ物の味を知ってしまったクマは、結果として人を襲う事につながるとして、駆除されてしまう運命にありますし、人や車に慣れた小動物が事故にあうのを少しでもなくすため、野生動物には餌やりをしないことは最低限のマナーといえます。
 
[PR]
by tsukitom | 2012-11-10 08:42 | 動物・ペット | Comments(2)

暖房

 冬には灯油を使ったFFストーブと、薪ストーブを併用しています。


 ちょっとだけ肌寒い時や短時間だけ温めたい時にはFFストーブを、じっくりと温まりたい時には薪ストーブを使います。


b0097183_8165231.jpg



 灯油とはいえFFストーブは点火時も、外の490リットルのタンクから灯油を供給するにも、電気が必須ですが、薪ストーブは薪を運んだり、焚いた後の灰の処分等の手間はありますが、電気なしでOKです。


b0097183_1015452.jpg



 今年の冬、北海道では厳しい電力事情が懸念されていますが、充分な暖房が確保できないということは生死にかかわる事態にもなりかねません。


 我が家ではIHクッキングヒーターを使っているので万一の停電の際には炊事もできなくなりますが、薪ストーブは炊事にも十二分に役立ちます。


b0097183_10162244.jpg
       一階の倉庫に積んだ薪と、家庭菜園で収穫したジャガイモ


 今年、我が家では2年分の薪のストックがあるので何とか冬は乗り切れそうです。


b0097183_10164395.jpg
                車庫の裏にも・・・・。

 
[PR]
by tsukitom | 2012-11-04 08:17 | 生活 | Comments(4)

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧