人気ブログランキング |

<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

きのこ王国(伊達市大滝区)

 毎年4月から10月の期間、少なくとも月に2度は苫小牧市へ行くので、支笏湖畔を通る機会が多くなります。


 支笏湖の南湖畔に沿って走る国道276号線は、交通量も少なく、カーブも緩やかで、春には新緑、夏には光る湖面、秋には紅葉・黄葉と、何度走っても飽きることのない道路です。


 ニセコ~苫小牧間のちょうど中間あたりに、きのこ王国という伊達市大滝の特産物、農産物(主として、きのこ類)や、その加工品を販売する店舗と、これまたきのこを売りにした食堂があります。


b0097183_10215279.jpg



b0097183_10271715.jpg



 片道100キロ、2時間弱のドライブの中間地点にあり、大抵はここで一休みすることになります。


 先日、ちょうどお昼ご飯時に通りかかったので、この食堂で昼食を摂りました。


b0097183_10274253.jpg

           山菜うどん、山菜のおにぎり、きのこの天ぷら


 又、夏になると、ここには熟年ライダーが集結し、駐車場はまるで高級大型バイクの展示場の様相です。
by tsukitom | 2014-04-29 10:28 | グルメ

野ネズミ

 昨年、庭から完全に雪が無くなったのはいつだったかと思い、写真を探してみました。


b0097183_1730526.jpg
         2013年5月8日の写真ではまだ少し残っています。


b0097183_17314991.jpg


 昨年、玄関前のエゾヤマザクラが満開になったのは5月20日頃でした。 


 今年4月10日現在のエゾヤマザクラはまだまだ蕾も固いです。

b0097183_17521778.jpg



b0097183_10405888.jpg
            そして2014年4月24日


     *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


 昨年の5月13日、やっと雪の無くなった庭から枯草をどかしたところ、中から丸々と太った2匹の野ネズミが出てきました。


b0097183_17384539.jpg



b0097183_1739670.jpg
           チャッカリと耕運機に乗っています。


b0097183_17392946.jpg
              結構可愛いので困ります・・・・・。



 この年は、この二匹組のお蔭で、畑の傍にあったエゾヤマザクラが枯れてしまったのでした。


b0097183_18363243.jpg



 冬の間、このふかふかの枯草の巣から雪の下に通路を堀り、木の皮をグルリと一周全部齧ってしまい、養分や水分を吸い上げられなくなった木は枯れてしまったのです。


 この冬は、野ネズミに齧られないように、木の根元に金網を巻きつけておきましたが、全部の木、と言うわけにはいかなかったので、枯れた木があるかもしれません。


b0097183_17523618.jpg

 
by tsukitom | 2014-04-24 00:05 | 動物・ペット

それぞれのブルー

b0097183_12223368.jpg
           支笏湖と恵庭岳 2014年3月27日


b0097183_1119015.jpg
          ルスツスキー場 2014年2月11日


b0097183_11201547.jpg
         ニセコアンヌプリ連山 2014年2月8日


b0097183_11212632.jpg
              羊蹄山 2014年2月8日


b0097183_1310263.jpg
            樽前山2013年5月7日


b0097183_13243237.jpg
           新千歳空港 2013年7月19日
by tsukitom | 2014-04-20 11:30 | 自然

今年もママレード、届きました。

 毎年2月、東京に住んでいる友達が手作りのママレードを送ってくれます。


 勿論2月はまだまだ1m以上もの雪に囲まれた毎日ですが、これが届くと、「あっ、もう春なんだ!」と驚くとともに、嬉しくなります。


b0097183_1235242.jpg



 今年は、いつもの物が3瓶と、少し色の濃い1瓶は夏ミカンのママレードです。


 戴いたものは当座に食べるものを残して、あとは瓶ごと、冷凍保存しておきますが、蓋の空いているのは、去年戴いたもので、残り少なくなっていたのでグッドタイミングです。


b0097183_1241534.jpg



 インターネットでママレードを使った料理を探してみたところ、 あるサイトでは419品がヒットしましたが、その中でも一番簡単そうな『豚肉のママレード漬け』を作ってみました。


 何しろ、豚ヒレ肉かもも肉の塊を茹でて、ママレードと醤油に漬けておくだけと言うものですが、これが結構いけるので、お料理苦手の私には大助かりです。







 
by tsukitom | 2014-04-14 09:58 | グルメ

春の準備

 全国的に寒かった4月5日と6日は、ニセコでは吹雪でしたが、さすがに、降った雪はすぐに融けてしまいました。


 但し、道路以外の畑や空き地はまだ雪に覆われていますが。


 農家さんは一日も早く農作業を始められるようにと、融雪剤を撒いたり、厚く積もった雪を重機で掘り起こしたりして、地面を温める作業に忙しそうです。


b0097183_10593529.jpg



b0097183_1243945.jpg



 黒っぽく筋になっている部分が融雪剤(主に炭の粉と聞きました)を撒いた部分です。


 融雪剤の効果は抜群で、何もしない我が家の庭と、お隣の田圃との雪の量には格段の差がついています。



b0097183_126269.jpg

         重機で掘り起こされた雪の山と黒い地面と羊蹄山。



 あちらこちらの道路では、それぞれの管理者によって、(正確な名前は解りませんが)畑に積もった雪が強風で道路に飛ばされるのを防ぐためのを畳む作業が進められています。


b0097183_12101343.jpg


 毎年、柵の向こうのお宅では4月になるか、ならないうちに鯉のぼりが泳ぎ始めます。
by tsukitom | 2014-04-09 12:16 | 自然

ハイタカ対策

 昨年、4月になると同時に姿を見せたカワラヒワの群れが、今年もやってきました。


 スズメよりも少し小さめで、文鳥のような太い嘴をした、全体的に黄褐色の地味な色合いの鳥ですが、飛ぶと翼に混じる黄色が目立ち、きれいです。


b0097183_11343343.jpg



b0097183_11345296.jpg


 これからはバードテーブルに来る野鳥の数もぐんと減り、淋しくなるのですが、次はツバメの到来を楽しみにしましょう。


 ところで、昨冬は、我が家のバードテーブルにやってくる野鳥を狙って、何度かハイタカが出没し、少なからず犠牲もでましたので、今冬は「ハイタカ対策」を講じました。


 北海道では雪対策として1階部分は倉庫で2階からが住居になっている家が多いのですが、我が家も同様で、2階のベランダの下は壁だけの、人間の目が届かない空間になっています。


 賢いハイタカが、このベランダの下に身をひそめて待ちかまえ、餌を食べにやってくる小鳥を捕食していたのがわかったのは、ベランダの傍に大量の小鳥の羽が散っていたのを見つけたからです。


b0097183_15441697.jpg
       バードテーブルの傍のシラカバの木で待ち伏せ


b0097183_15412866.jpg
            ベランダの手すりに止まって様子見


b0097183_1544334.jpg
            エサ入れの前で待ち構えています。



 この冬はベランダの下には、小鳥が入れる程度の隙間だけを開け、大型の鳥は入れないように雪よけシートを張り巡らしました。

b0097183_15445465.jpg



 その後、被害は少なくなったのですが、やはり今年も多少の犠牲が出ています。


 人間の手で食物連鎖を妨害してはならないのは解っていますが、ここだけは安全地帯にしたいのです。


 余り来てほしくない猛禽類ではありますが、実際に間近で見ると誠に精悍で、カッコいいのです。
by tsukitom | 2014-04-03 18:24 | 自然

2006年4月、東京から羊蹄山の麓、ニセコ町に引っ越し、の~んびり暮らしていますが、都会も恋しくなってきました。


by tsukitom
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る